屋根塗装、他社にはない当店の拘り

 

こんにちは、店長の結城です。

 

最近は暖かくもなり、屋根の塗装のご依頼が増えております。

 

当店では、深い錆の時は、ちょっと変わった工法で

 

屋根の塗装をしています。

 

それは…

 

 

 

 

 

 

深いサビは電動工具を用いてサビを落とします。

 

そして、その日のうちに錆止め材をタッチアップ。 

 

 

そして全面に更に錆止め材を!

高級2液のサビ止め下塗り材は惜しみなくタップリ使います!こうする事により、錆びた箇所は

サビ止めを2回塗りしていることになり、防錆効果も

高まります。

 

 

そして、フィニッシュ!

 

 

同じ屋根塗装でも、会社によって色々ですが、

当店では、こんな塗装に気を使ってます。

そしてこれを公開するのは、真似して欲しいからです。

山形の住宅、全てに当店の高品質をお届けしたいのですが、そこまでのチカラが伴ってません…

 

こんな私のブログを見て、「この工法はいいなぁ、

この工法はウチでもやろーっと」って思ってくれる業者様が居るかもしれない。そうなれば、間接的にお客様の高品質工事の役に立っているんじゃないかなと思います。

 

ただ、当店の屋根塗装にはまだまだ秘密が…

 

そんなこだわりいっぱいの塗装工事。

 

6月は屋根塗装強化月間!!と今決めました(笑)

 

詳しくはブログ、もしくはチラシで報告します!

 

高品質な屋根塗装を町いっぱいに!

屋根塗装は雨ん防へ!!

 

こんな形状の屋根は要注意

こんにちは、店長の結城です。GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

最近、漏水調査を実施した物件を紹介します。

 

 

みなさん、こんな形状の屋根はご存知ですか?

10年前位に施工したよー、なんて板金屋さんもいることでしょう。

この手の無落雪屋根は漏水しやすい上に、改修が困難です。雪が積もると中央に雪が集まります。軒先に雪が溜まり続け、すが漏れが起きやすいです。

外側の立ち上がりの折り曲げ加工してる部分も、殆どの板金屋さんは切れ目を入れてます。

中央の側溝部分のドレーンがゴミで詰まると雨漏りします。

まさに不具合しかない、デメリットしかない屋根の形状です。メリットは…あるのでしょうかΣ(-᷅_-᷄๑)

無落雪ならシート防水のがいいですね。

 

それでは、漏水調査を実施してみます。

 

 

  

 

 

 

止水バルーンを使い、ドレン配管を止め、側溝内に水を溜めます。

 

すると、

 

 

 

水が漏れてきました(笑)簡単に。

2回のトイレの天井からポタポタと、時間が経てば経つほど勢いも増してきます。

 

側溝のドレン周りからと、軒先から浸入しているようでした。改修は根本解決するなら、屋根の形状を変更して葺き替え。もしくは、何年持つかはわからないが防水工事の御提案をしてみます。

 

前者は100万以上、後者は10万程度。

その差は10倍(笑)どちらも雨漏りは止まります。

ただ、後者は保証出せません(>人<;)

 

あなたならどちらを選びますか??

 

おそらく大半の方が後者です。

 

私に「どっちがいいですか?」と聞かれれば、

間違いなく屋根の形状を変えて根本解決しましょうといいますが、あくまでも業者の考え。

私が素人でお客様の立場なら、10万出して直して補修程度で工事してもらいます。また漏れたらまた直します。さすがに10回は続かないですよね。

 

人は考えも色々、性格も色々、予算も色々、

今、お客様が求めているものをよーく考え、

その中で最善の御提案ができればと思います。

私達はお客様から給料を頂き生活しております。

ですから、私達は一軒一軒に本気です!!

 

そんな雨ん防、結城俊輔をこれからも宜しくお願いいたします。

 

GWのお知らせ

こんにちは、店長の結城俊輔です。

 

当店では5月3日から5月6日までGWでお休みになります。7日から通常営業とさせていただきます。宜しくお願いいたします。

 

GW明けに体調崩すなんてないように無理せずお休みを楽しんでくださいね。

春!山形も塗り替えシーズン!

こんにちは、店長の結城です。

 

春になり、お客様からの問い合わせも増えてきました。

今年も、お客様に合った、建物に合った分かり易いご提案を心掛け、

ご対応していきたいと思います。

 

今年は雪、かなり降りましたね。

 

昨日なんですが、屋上防水の改修を考えているお客様から問い合わせ頂き、建物を見てきました。

 

そしたら…

 

 

 

 

なんと、排水口が詰まって、屋上が深さ30cm程度のプールになってました:(;゙゚’ω゚’):

 

 

 

 

これはヤバイと思い、すぐドレン排水口フィルターを外して、排水。

 

 

すると雨水升へ流れた水が溢れてました。

 

 

排水口が小さいんですよね、

ゴミも詰まりやすくなります。

 

この水が部屋の中に漏れたとなったら一大事です。

住んでる人は、屋上がこんな事になってるなんてわからないですからね、

 

いいタイミングで呼んでもらえたので大事には至らず、無事排水。

 

屋上防水するついでに排水口を広げる提案をします。

 

あなたの家の屋上、

 

大丈夫ですか??

 

 

 

山形 屋上防水 マンション

こんにちは、俊輔です。

現在、マンション大規模修繕で千葉県に出張で作業してます。

 

当店の担当工事内容はタイル張り、屋上防水、シーリングになります。

 

そして私が担当しているのが屋上防水の改質アスファルト防水です。

 

 

こちらのマンションは日影規制によるセットバック形状ですので屋上防水が数カ所に別れております。

まずはメイン屋上の立ち上がりシートの撤去です。

 

 

立ち上がりを撤去し仮防水、その後に下地活性剤を下塗りします。

ドロドロの黒い液体をコテで塗り広げていきます。

航太と一緒に現場に入るのは始めてでしたが、器用になんでもこなします。教えればすぐに理解して、みんなが褒めるだけあるなーと感じました。

 

 

配管ハッキングや水槽等で狭い箇所が多くかなり作業が捗らない箇所もありましたが、なんとか屋上のシートは2人で張り終わり、予定よりもスピーディーに進んでます^_^

狭くてストレスでした(笑)

 

この屋上さえ終われば、他の箇所はただの四角い屋上ですので、楽になりますね!!

 

 

福井県から合流の後藤塗装さんと一緒に夜の宴^_^

 

今日で2月も終わり、明日から3月突入です!

 

 

こんにちは、店長の結城です。

 

17日から名古屋の方に出張きております。

なんの出張かというと塗魂ペインターズというボランティア団体の全国会議、次の日は雨漏り119の全国会議で来ております。

 

ボランティアで社会貢献活動を行い昨年はリトアニアで杉原千畝ハウスをボランティアで修繕してきました。

今年も全国あちこちで社会貢献活動を続けていきます!人の為に人らしく生きる!

 

現在160社!この先この団体がどこまで進化を遂げるのかとても楽しみです。

 

夜は懇親会

 

 

そして次の日は

 

 

雨漏り119の全国会議ということで

雨漏りについて勉強します。

雨漏り119品川会長の品川塾は毎回本当に勉強になり、雨漏りのメカニズムを習得できます。これにより、雨漏りで困っているお客様によりよいサービスを提供できると思うと嬉しくなりますね。

雨漏り119があるかぎり、全国の雨漏りは100%解決できますね!!

 

それではまた^_^