雨漏り

漏水(雨漏り)とは?

 

そもそも漏水(雨漏り)とは、どんな症状のことをいうのでしょうか?建物は、もともと雨や風から居住者を守るためのものです。

しかし、「形あるものは、いつか壊れる」のことわざにもあるように、建物も経年劣化により傷みが出てきたり、壊れてくることがあります。

 

建物に傷みが出てきた際に、一番わかりやすい症状の一つが漏水(雨漏り)です。

普段入ってくるはずのない水が建物の内部に入ってくる。

漏水(雨漏り)は、人間の虫歯と同じで悪くなることはあっても、放っておいて良くなることはありません。

ぜひ、弊社のホームページをご参考にしていただき、いつか起こりうる漏水(雨漏り)に関して少しでもご理解いただければと思います。

  • 天井のシミ
  • 天井からの雨漏り
  • 壁シミ
  • 壁からの雨漏り
  • img

質問

なんで漏水(雨漏り)が起きるの?

答え最初の建築する際に、なんらかの不具合が生じたケースや
経年劣化により、建物にクラック(ひび割れ)や欠損が発生しているケースが考えられます。

質問

雨漏りはどうやって直すの?

答え非常に難しいのですが、これまで雨漏りを直してきたケースの多くは、屋根の穴や壁の小さな隙間からです。直す事よりもどこから雨漏りするのかを突き止めるのが最大の仕事と言えます。見つけてしまえば修繕提案はいくらでも出てきます。外壁を塗り替えて直す場合や屋根の防水加工などがあげられます。

質問

工事期間は何日掛かるの?

 

答え最短1日です。屋上の防水工事や外壁の塗装であれば1週間から3週間ほど掛かる場合も御座います。修繕する箇所や項目によって変わってきます。

質問

防水工事ってなに?

答え建物の屋根にはたいてい防水加工が施してあります。マンションやビルなら屋上に防水層が作られてます。ベランダも防水加工されてます。住宅の屋根の中にも防水シートが入ってます。防水工事は建物を雨風から守るための重要な工事です。経年劣化で痛んできたりすると防水修繕が必要となってきます。

質問

自分で直せないの?

答え直せる場合もあります。たとえばホームセンターでシーリング材を買ってきて充填するれば簡易的な雨漏りは直せると思います。難しいのは雨漏り箇所を特定する事で、私達は散水調査や赤外線調査も得意としてますので、箇所を特定する事だけお手伝いする事も可能です。