鉄骨造 ALC外壁を塗り替える

こちらは鉄骨造 ALC外壁のテナント兼アパートの
建物です。経年劣化から外壁が傷んでおり、塗替えすることになりました。
水が回っているせいもあり、外壁がボロボロになっており
まずは下地の補修を行いました。
塗装前に欠損部の補修もしっかり直します。
外壁のシーリング も新しく打ち直しいたします。
外壁のシーリング や補修が終われば、いよいよ塗装の
工程に進みます。下塗り材はマスチックローラーによる
厚付け仕上げとし、さざ波模様をつけていきます。
バルコニーの中は入居者様にお知らせを配り、工事の旨を
しっかり周知して工事をします。それがないと入居者様は
バルコニーに知らない方が居たり、洗濯物が干せないなんて
ことになるかもしれません。そうなるとクレームに繋がる可能性も
ございますので、事前に周知します。
美しく仕上がってきましたね!

施工前

施工後

施工前

施工後

完成です!とても美しく蘇りました!!
まだまだ長い間美観を保てるよう私達スタッフも
見守っていきます!