外壁塗装

 

こんにちは!雨ん防店長の結城です!

 

 

またまた宮城県の小さな工事でしたが、

外壁塗装と内部の塗装工事が完了しました!

 

 

 

ボロボロだった外壁がこの通り!!

下地処理から徹底しまして、完全に蘇りました!

窓も綺麗になくなってます。

 

 

 

内部もこんな欠損沢山ありました。

 

 

雨ん防なら補修もキッチリ!!

これね、普通の塗装屋さんじゃ真似できませんよ。

 

 

 

 

引渡しも終わりです。

S様お世話になりました^_^ありがとうございました!

いよいよフルリフォーム!!

こんにちは、雨ん防店長の結城です。

朝晩冷えますねー、

コロナと疑われるのも嫌なんで皆様も風邪

など引かぬよう体調管理してくださいね!

 

 

とうとう始まりました!フルリノベーション!

フルリフォーム!!

 

古くなった建物をフルリフォームさせていただきます!

もちろん図面は私が作り、加藤がCADで清書し、

連携プレーで仕事してます!

 

 

 

 

梁の架け替えもうまくいきました!

 

楽しみだなぁ。

 

 

 

ようやく足場解体

こんにちは、雨ん防店長の結城です。

 

師走に突入しましたねー。山形はとても寒くなり

ほとんどの車はスタッドレスに交換しましたかね?

 

毎年この時期はスーパー繁忙期で年内完了物件や

雪降る前まで完了しなきゃならない物件に追われ

バタバタしております。

 

今年はコロナの影響で、弊社も忘年会を自粛しました。毎年楽しみにしてる忘年会が…

忘年会を楽しみに年内踏ん張るというのが恒例でしたので、何を楽しみに頑張ればいいのか材料を

探してる段階です。

 

さてさて現場は!

 

 

某共同住宅の外壁防水を行ってまして

カラーシミュレーション通りに!

 

 

美しく蘇りました!!

道路使用許可、占用許可が必要でしたので、

足場解体まで日数がとれずに苦労しましたが、

ようやくひと段落です。

まだ細かい残工事が残っていますが、最後まで

徹底して完工させます!!

仕様はALC外壁に最適のアロン工法で外壁防水

で施工しております!!

 

偶然通りかかったら見てみてください!!

持ちが良すぎるくらい持つ仕様ですので、

10年後も楽しみな物件ですねー!!

 

ALC外壁の修繕は得意ですので、お困り後ございましたら是非お問い合わせください!

 

 

 

ようやく完了!屋上防水!トーチ工法!

 

こんにちは、雨ん防店長の結城です。

2ヶ月程度かかった屋上防水、やっと完了しました!

 

改質アスファルト防水という、火を使いアスファルトを溶かしながら張っていく防水です。

 

航太が凄く頑張ってくれました!

 

また一段と成長できたね!

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐ今年も終わりですね!

まもなく師走。

 

コロナの今年も10月11月は相変わらずの繁忙期。

 

ありがたいことです。

 

もう一踏ん張り頑張ります!!

 

 

マンション改修工事

こんにちは(*’▽’)加藤です

 

一気に寒くなりました❅❅❅

山の方も白くなってきましたねー⛄。。。

前シーズンは少なすぎるくらいの雪でしたが今年はどうなんでしょう💦

降らないといいなと思ってしまいますが、ただでさえ不況の今年…

雪が降らないと困る方もたくさんいます。いろいろな意味で例年通りの冬が来ることを願います✨

 

今日は稼働中のマンションの改修工事についてです。

今までも塗装や補修など工事をさせていただいており、今回の改修工事もご依頼いただきました。いつも御贔屓いただいてありがとうございます!

 

ALC外壁、建物の状態は

ALCマンション改修

築年数相応の劣化が随所に見受けられました。

ALC外壁は目地のシーリングで防水性を持っているのが特徴で、壁内に雨水が流入すれば雨漏りに直結してしまいます。

ALCは軽石のような材質で水が吸い込みやすいので凍害も起きやすい材質です。

しかし、軽量、断熱性を持ち合わせていることから採用している建物も多いです。

今回の欠損部は落下してしまう危険性もありますので、樹脂モルタルにて補修してから塗装工事をしていきます。

 

ALCマンション改修

鉄骨梁や鉄骨の水切りは錆が著しいため、錆落としをしてから錆止め材を下塗りし、2液型のウレタン樹脂塗料で仕上げていきます。

 

ALCマンション改修

タイル部分は破損している部分がありましたので張替えをお勧めしました。

 

そうなんです!当店では外壁の補修からタイル工事まで一貫して仕上げることができるのです(`・∀・´)!

戸建住宅も同じですが、このようなマンションやアパートなどの建物でも補修箇所によりいろいろな工事がありそれぞれを一貫してすることはなかなか難しいことなのです。。。

工期に合わせて工程を組むのも業種が様々入ればなおさら難しくなってきますね。

ましてや居住者様がいらっしゃる建物です。工程通りにご負担にならないように進めていかなくてはなりません!

居住者様へのご連絡等は徹底して行います。

外壁の色もカラーシミュレーションでの打ち合わせで決定していただきました。

出来上がりがとっても楽しみです✨‼

 

 

壁の穴補修

こんにちは、雨ん防店長の結城です。

 

皆さん、部屋の壁に穴を空けてしまったり

したことありませんか??

部屋の壁は大体、石膏ボードというもので

作られています。

部屋で運動しててぶつけてしまったり、

子供が遊んでて壁に穴を空けてしまったりっていうことあると思いますが、石膏ボードに穴が空いてしまっても簡単に直すことができます。

今日は技ありなパターンを紹介します。

 

 

こんな穴が空いてしまうと、プロの方でも手間が

かかってしまいますよね?

なぜかというと、ボードの中が空洞になってるからですよね?

 

私は1日で直してきましたよ!

 

 

↑パテ処理後の壁

 

本来パテを盛らなきゃならないのですが、空洞なのでパテを盛ってもボードの中に落ちてしまいます。

 

そこで私は車にたまたまあったダンボールを切り取り、穴より大きいサイズにして中心に糸を通します。

 

糸を通したらテープで止めます。

 

 

穴の中にダンボールを入れ糸を引っ張ります。

すると石膏ボードの裏に簡易的に下地ができますよね?

そのままパテを盛ります。

 

ドライヤーで乾かし、パテで平滑にします。

これで穴補修は終わり。

そのまま既存の模様に合わせて玉吹きをします。

クロスが貼ってある部屋はクロスを貼ると終わりですが、こちらは塗装仕上げの部屋でしたので

塗装します。

 

 

シーラーを補修部分に塗り、玉吹きです。

この玉吹き、普通はコンプレッサーを用意して

ガンで吹くのですが、私は毛の硬いブラシを使い

毛に玉吹きの材料を付けて弾きながら玉を飛ばしました。

なかなか上手くいったでしょ?

 

最後に1面塗装して完了です。

 

 

近くで見るとこんな感じです。

 

これで全ての作業が乾き待ちを入れても余裕で

ワンデイで完了します。

 

実は私、こんな裏技を沢山持ってます(笑)

 

簡単に補修するのは得意なんです^ – ^