雨漏り修繕工事

こんにちは(*’▽’) 加藤です!

 

本日は雨漏り修繕工事について

アパート保有しているオーナーさんからのご依頼です。

アパートとなると居住者様のご都合など考慮すべきところが出てきます。

雨漏り

一部屋で雨漏りが発生!

オーナーさんからご連絡を受けすぐさま現地調査に!

雨漏り調査

寒い中での散水調査となりましたが☃…

雨漏り箇所を特定すべく、寒さに耐えます🥶

 

調査の結果雨水の侵入箇所を特定し、外壁工事のご提案( ..)φ

雨漏り修繕

 

雨漏り修繕

シーリングを施していきます

雨漏り修繕

外壁も既存色に合わせて施工

また綺麗な外壁になりました✨

 

これにて雨漏りのお悩みも解決です!

ご自宅と違いアパートやマンション、ビルなどの大きい建物は

足場の設置や居住者様、テナントなどがあれば会社さんのご都合、動線の確保等

いろいろ細かい部分にも考慮しなければなりません。

当店では工事内容の周知などサポートもしっかり対応していきます!

 

 

 

雨漏り解決NO.1 殿堂入り!

こんにちは、雨ん防山形店の結城です!

 

加藤のブログでもあったように、先日、一般社団法人雨漏り119の全国会議が大阪で行われました!

 

↓品川代表理事のセミナー

 

毎回毎回、品川代表理事のセミナーはめちゃくちゃ面白いです!品川代表理事はタイミングの笑いを使うのが物凄く上手で、相変わらず品川節をかましておりました!

 

↓そして私も恥ずかしながら全国会議で登壇し

今までの経験談を話してきました。たくさんの失敗を経てここまでやってきましたからね!

この仲間達と一生学び続け一生青春したいですね!

雨漏り119の仲間は、雨漏り119の為に助け合いの精神で、雨漏りに困っている人々を助けます!

 

↓表彰式では…

雨漏り調査実績日本一という事で、雨漏りスーパードクターアワー2023ゴールド賞を受賞しました。

2020年、2022年、2023年と、3回目のゴールド賞で

殿堂入りを果たし、超絶デカいトロフィーを🏆頂きました!

 

しかも今回私はあまり雨漏り案件に絡んでおらず、大浦、船田、八鍬が率先して対応してくれたからこその賞でしたので、大変に嬉しかったです!

 

一昔前は、ウチの営業部は雨漏りの案件から逃げて

て誰も対応せず、私ばかり動いていましたが、今ではみんなバンバン案件対応しています。

雨漏りは建物の構造や雨仕舞いの仕組みを学ぶには最高な素材ですので、今後も雨漏りのメカニズム、また、最適な修繕提案なんかも伝えていければと思います。

↑2位は青森のマチャ兄でした!

1位2位を東北勢が取るとは、東北ブロック長の私としては感無量でございます!

 

次の日は少し大阪を観光して山形に帰ってきました!

 

なんでやねん(笑)

シーリング上達するには

こんにちは!雨ん防山形店店長の結城です!

もう年末ですねー、1年がとても早く、理由はないけど焦ってきますね(笑)

さて、先日社員に1日かけて現場でシーリング 作業を教える機会がありました。

目地幅は40ミリと太い目地もあったので、かなりいい経験になったと思います。

 

シーリング作業って単純だけど物凄く奥が深い作業なんですよね。そしてみんな上手くなりたい気持ちはあるものの、少し勘違いしてる部分があるんですよね。それは「クロス目地を一発仕上げ出来る技術がシーリングが上手な証拠」と思ってる人が多すぎる!!ウチの社員はシーリング の練習といったらクロス目地の1発仕上げばっかり練習するんですよ。

それ何の意味もないし練習にもならないんです。シーリングのクロスは先施工(先にクロス部分だけ仕上げてからあとから1辺だけ仕上げる工法)が基本ですからね!

例えば縦目地なら縦目地だけを先行したり、横目地だけを先行したりすれば、クロス目地は誰がやっても綺麗に仕上がります。腕の良し悪しで仕上がりにバラツキが出ません。それが基本!それ以上に大事な事は、マスキングテープの張る順番、マスキングテープの張る位置、折り方、ヘラの選定、壁の模様の見極め、バックアップ材の充填、ヘラの角度、ヘラの持ち方、チカラの加減、テープの剥がし方、ガン打ち、シーリングの粘度の感覚、現場を見てどの様に施工するのが最善かを見極める。

この方がよっぽど重要ですし、ここを考えたり覚えたりした方が最短で上手くなります。

↑ヘラで押さえる拓実

 

そんな所を充填的に説明しながらしっかり教えました。例えば、素人でも私が仕上げる状況を一旦やって見せて、私が使ったヘラで、この角度でここを意識しながら仕上げてって言ってやらせれば、誰でも案外綺麗に仕上がります。※これめちゃ重要!

 

シーリング 難しいとイメージ持ってる人の殆どは、「この形状ならこのヘラでこう仕上げる」というイメージが出来ないので、まずヘラの選定が出来てないんです!

 

 

↑マスキングテープを剥がす拓実

 

マスキングテープを剥がすのも細かいテクニックがありますし、バチベラにネタを溜めながらテープを剥がしてくる技術、ヘラを掃除するポイントもあるんです。

バチベラを上、中、下に分けて、上はテープを巻き取ってくる場所、中はネタを溜める場所、下はヘラを掃除する場所、この感覚も大事です。

 

↓ほぼ素人の拓実が仕上げた40ミリ幅の目地シール

 

↓ほぼ素人の拓実が仕上げた20ミリ目地

 

↓私が仕上げた30ミリ幅の目地

↓ほぼ素人の拓実が仕上げた40ミリ目地

 

私と拓実に仕上がりの差がありますかね?(笑)

ないですよ!

 

↓今日1日でめちゃくちゃ腕が上がった拓実(笑)

 

かなり自信がついたようです!教えた甲斐がありますね!ただ、今回の目地幅で私がヘラの選定をして教えましたが、この自信のまま自分で現場で作業しようとすると上手くいかず自信を失うんですよねwwwなぜかというと、違う現場は目地幅が違うし

マスキングテープも自分で貼らなきゃならないし、

ヘラも自分で選ばなきゃならないし、自分でヘラの角度も決めなきゃならないとなるとわからなくなるんです。まだ拓実は私が隣にくっついていないと仕上げられないと思いますが、仕事に自信がつくというのはとてもいい事ですね!今後、色々な角度や幅、形状を長年経験していく事で、この目地はこのヘラ!って自分でわかってくる時がやってきますよ。

私自身、一級シーリング技能士ですが、経験した事ない目地が出て来たら…それに合うヘラが無かったら、作ってみるとは思うけど失敗するかもしれません(笑)何事も経験が大事ということですね!

 

どうですか??クロス目地より大事な事が山程ある事がわかりましたかねぇ??クロス目地の練習は一人前になってからでも全然いいんです。まずは当たり前に色々な形状の目地を綺麗に仕上げる!ここをクリアしてみましょう!

 

今後私がシーリング 作業を現場で教えるよ!ってなったら多少無理してでも一緒に作業してみてください。しっかり上手くなれるように教えます。「実は簡単だった!たった1日でシーリングが上達する方法」この私のコースを受講したい方は是非www

 

 

↓米沢は雪が半端ねー(笑)完全に冬ですね、

それでは年内無事故で怪我なく締めくくりましょう!ご安全に!

 

↑私が飼ってるトイプ。果てしなくかわいい❤️

 

それではまた!

今年もあと1ヶ月!師走です。

こんにちは、雨ん防山形店店長の結城です!

こちらは絶賛稼働中の某学校体育館の現場です。 

トタン屋根2500平米を超速硬化型ウレタン防水で

施工中!

雪降る前に屋根はしっかり完了したいなぁ、

毎日毎日よく雨降りますねー!

外壁は屋根と並行に進めていますよ!

 

注入口アンカーで注入作業!

 

 

 

そしてその合間を縫って、新庄の住宅の雨漏り調査を行った現場へ

 

 

 

 

雨漏り調査で特定した原因を調べたんですが、

工事は年内間に合わず、来年ですね。

なので!応急処置しておきました。

 

さあさあ、今年もまもなく終わりですよー!

店内はクリスマスカラーに飾り付けしました!

皆様、ぜひお気軽にご来店くださいませ!!

それではまた。

ダイワハウス 塗替え完了

こんにちは!雨ん防山形店店長の結城です!

私達建設業は、10月11月は毎年繁忙期になります。

これは、雪降る前まで完工希望のお客様、また公共工事が始まる時期が重なり、毎年忙しくなるのです。その代わり、新規の案件は少し落ち着きます。

そして、私はこの時期から大体営業活動を一旦ストップし、現場管理や作業をしている事が多くなります。

 

 

↑こちらは私の担当物件だったダイワハウス の総塗替えの現場です。こちらは施工事例も作成しますので少々お待ちください。

 

そしてこちらが↓某学校の超速硬化ウレタンの現場がスタートしました。屋根の現場写真です。

屋根や外壁工事や外構を担当しており、来年3月まで工事が続きます。

 

シーリング で瓦棒のカシメ部分を塞ぎウレタン吹付けの準備をします。

DCIM100MEDIADJI_0632.JPG
DCIM100MEDIADJI_0656.JP

 

なんだか年末も近づいてきましたね。

今年も終わりまであと約2ヶ月。こういうときは

体調不良や怪我、事故が増えますので、

安全管理徹底で頑張りましょう!?

 

↓息子から書いてと言われたマイキー。

 

 

それではまた

経営計画発表会

こんにちは!雨ん防店長の結城です!

先日、我がゆうき総業(株)の第13期経営計画発表会が執り行われました。

毎年毎年感動の嵐で、最前列に座っている私は、

涙を堪えながら、参加してます(笑)

今回も士業様、行員様とサポートしてくださるゲスト様を迎え入れ、何回も練習してきた発表会のお披露目です。

 

拓実のスピーチ↑

 

 

光希のスピーチ↑

光希のスピーチは新しい斬新な内容で面白かった!真似したくなる(笑)

 

この度は私も登壇し、スピーチさせていただきました。写真は誰も撮ってくれませんでした(笑)

いや、聴き入ってたから撮るの忘れたんだな、きっと。そう思っておきます!

 

そして受賞者の皆様!おめでとうございます!

 

毎年人が増えて、去年の新入社員が先輩になり

また新人が育っていく。良い回転ですな。

 

2次会は山形で1番ステーキが美味い上山のレストラン、イビサさんへ。

 

去年新入社員の拓也もいつの間にか萩さんに馴れ馴れしくなってましたwww

 

社員みんなが楽しめる環境を者みんなで作っていく!これ最高ですよね!

 

13期も宜しくお願いします🙇‍♀️